フォトアルバム

つぼやき?

南紀・串本の天然海水使用
エクストリーム・シーウォーター
大好評販売中!!

  • 在庫状況はトップページ
    <アキュリからのお知らせ>欄
    に移動しました


アキュリ
商品通販専門サイト




  • 携帯サイトも出来ました!

モバイル版
アキュリ・ホームページ

  • 営業時間や弊店所在地など、お出かけ先からのちょっとしたご確認に便利です。

<アキュリからのお知らせ>

eoブログのサービス終了に伴いまして、弊店ブログ「aquarie blog」は今年いっぱいをもちまして閉鎖させていただくことになりました。
来年以降のお知らせはこちらのページにてご確認いただけますと幸いです。よろしくお願いいたします。

※臨時休業等変更の予定がある場合は前日までにこの欄にて告知いたしますので、予めご確認宜しくお願いいたします。
こちらのお知らせはご来店のお客様向けとなっております。通販営業日時等のお知らせは通販サイト内(http://aquarie.jp/)をご覧ください。

天然海水ESW在庫状況: 

※店頭にて天然海水ご希望のお客様は必ずポリタンク等海水を入れる容器をご持参ください。

ESW+KH: 売り切れました

在庫数は常時変動しておりますのでご来店時に欠品になっている場合がございます。予めご了承ください。


*弊店は生体(魚・サンゴ等)の販売はいたしておりません、何卒ご了承ください。


---------------
アキュリ
・17:00~21:00(20時以降のご来店は事前にメールでご連絡ください)
・木曜・日曜・祝日 定休日
 
mail詳しくはこちら

続きを読む »

2012年3月12日 (月)

キモガニ

Kimo2

ウミキノコやマメスナギンチャク等が原因不明のまま次々に溶けていき、最初は病気かワームまたは巻貝のせい?はたまた私の飼育技術が後退して行っているのかな?と思っておりましたが、やっと今日犯人が分かりました。 写真のコイツです。 見事な大きさのキモガニの仲間でございます。 ミドリイシの隙間からこんにちは~!しているようなかわいいシロモノではございません。 油で丸揚げしたらそこそこ食べ応えのありそうな御体でございます。 こんな大きいのははじめて見ました。

Kimo1

動きはトロく、指先で簡単に捕まえられますが岩と同化して中々見つけることが出来ません。 しかもものすごく臆病で少しでも人間の気配を感じると岩穴に引っ込んでしまうようで、被害を受け始めたのはもう二年も前のことからですが今日の今日まで姿を見たことがありませんでした。

Kimo3

それが今日何気に水槽を見たら大胆にもウネタケの上に乗っかってジョキジョキチョッキンされているではありませんか・・・
目が合った瞬間気まずそうにしてはりましたけど・・・なにせトロいやつなもんで・・・

Kimo4

こちらが被害状況。 白くなっている所が大きなハサミでチョキチョキされてしまった跡です。
この他大事に育てていた綺麗なヒラウミキノコのロングフラワーポリプ等など十個体ぐらいはいかれてしまったかと思います。

Kimo

結局このカニはどうしたかといいますと、まだ食べずに別の魚水槽で飼ってます^^;
まぁカニも必死に生きているだけだと思いますし、怒りとかそんなものは全くございません。それよりも全身毛むくじゃらなので、それがモフモフしてて気持ちよかったり。
もうサンゴは食べることが出来なくなりましたが少しでも長生きしてもらいたいものです。

2011年7月22日 (金)

Maxspect Mazarra(G3)情報

Maxspect Mazarraの情報が入りましたのでちょこっとご紹介させて頂きます。


Pict0052


※1)現時点での製品の仕様、外観デザイン等は、メーカー側にて若干変更される可能性がございます。
また価格につきましても変更させて頂く場合がございます。

※2)発売は8月中旬を予定しておりますがメーカーの出荷状況により遅延する場合がございます。

続きを読む »

2011年3月25日 (金)

RO浄水器と放射性物質

3dc05bsx

観賞魚飼育用のRO(一般的に逆浸透膜浄水器のこと)で本当に放射性物質を取り除くことが出来るか?というご質問をいただきました。 もちろんその方は飲むためではなく、魚のためを思われてのことですよ。
おそらくネット上でも同様の情報は山ほどあると思いますので詳しくは書きませんが答えは「理論的に水中の放射性物質を分子レベルで取り除く事が出来る」です。
理論的にと書きましたのは、そのRO浄水器がどれくらいの期間、どのように使われてきたかによって水中の不純物除去性能が大きく左右されるからです。新品のROメンブレンを正しい使い方で使用するなら問題ないですが、使い古したROメンブレンでも大丈夫かどうかは精度の高いTDSメーターで検査してみない限り答えようがございません。
この辺の注意がネット上では少ないと感じましたので一応こちらでひっそりと書かせていただきました次第でありまする。

2010年12月17日 (金)

ヨウ素デンプン反応

2

先日「エクストリームアイオダインを直接ヨウ素デンプン反応テストしたところ、紫色に反応しないので使用期限がきれてしまったのでしょうか?」という良いご質問をいただきました。 とても良いこの機会ですのでエクストリームアイオダイン(以下Eアイオダイン)に含まれるヨウ素をデンプン反応させる方法を皆様にも紹介させて頂きます。 

続きを読む »

2010年12月13日 (月)

ストリートビューに写ってみましたよ、

Googlemap1


Googlemap

たぶん…朝からウサギ籠のスノコを洗ってる姿と思われ(笑)

2010年10月24日 (日)

天然海水ESW FAQ

0020000000012  

ESWに関してのよくあるご質問をまとめてみました。 ご参考にしてください。  (回答例につきましては、まとめということで編集させていただいております。)

続きを読む »

2010年7月12日 (月)

8日目

8日目
ああーーーーーっ!!

夜の間に孵化してしまったようです。
あ、孵化した稚貝は幼生状態で海中を漂いますのでもう何処にいったかわかりません。この水槽では狭すぎて親になるにはちょっと難しいと思われます。
なんとかハッチアウトをみてみたいのですが…遅れて産んだキイロ君の7日目の夜にかけてみることにしましょうか。

2010年7月11日 (日)

7日目

7日目
更に黒ずむ卵

携帯で写真撮ってそのまま投稿ってすごく便利。

2010年7月10日 (土)

なんと

なんと
同じ水槽の右奥側でも今度はキイロタカラガイの産卵が始まりました。この個体は当店で増えた二世さんです。よって、親の大きさは1.5㎝程しかありませんけどちゃんと使命をまっとうしようとしているんですね。

この事からタカラガイが水槽のガラス面に卵を産み付けることは珍しくないことだということが分かりましたですね。

6日目

6日目
もっと黒くなってきた。

昨日たまらなくなって苔掃除してみたが、やはりストレスを与えてしまったようです。途中でやめてしまいました。

しかし今のところなにもなくてめでたしめでたし。

危険なご来訪者様

BLUELIGHTNING
第6号
アキュリにて店頭販売中!!

BLUELIGHTNING 
第5号

BLUELIGHTNING 
第4号

BLUELIGHTNING 
第3号

BLUELIGHTNING 
第2号

BLUELIGHTNING
創刊号